カジサックは1000万円を受け取ったほうが良かった。

人気Youtuberラファエルさんの動画を視聴しました。

「お祝いにガチで1000万円プレゼントした時のリアクションがww」

ラファエルが本当にプレゼントするつもりで1000万円の札束を用意したかどうかはわからないけど
カジサック(梶原)のリアクションが興味深い。

結果的に現金を受け取らなかったのか、カジサックのカメラマンの言ったとおりになったのかは
わからないけど、僕はご祝儀としての1000万円を受け取るべきだったと思う。

お金に善悪はない。途中で「100万も1000万も現金を受け取るという意味では一緒」みたいな言葉が
出てくるけど、確かに額の大きさの問題でもないと思う。
ラファエルにとって1000万という数字は、一般庶民の10万円(想定)くらいの感覚になっているというだけ。

年間数億円(想定)稼ぐ力があって家やクルマなど欲しいものを買ったら、別に貯蓄が1000万減ったところで
困ることが一つもない。

「ありがとう!」と受け取れる器のある人間こそが、登録者数100万になれるマインドだ。


 

カジサックが「1000万円を受け取ってしまったらこれまでの関係ではいられない」と思ってしまうのは
自分はラファエルより下であるということを認めてしまっているマインドにあるから。

同時に「お金よりも大切なものがある」と虚勢を張ってしまっている。

1000万円を受け取っても普通に付き合えばいいし、いつか逆に2000万でもプレゼントする男になればいい。
そしてその企画動画を撮る!!それが一番男前な選択だ。

また「気持ちはお金じゃない」という言葉は1000万円をプレゼントできる側の言うことだと思います。
「人は学歴じゃない」という言葉と同じで、学歴がない(自信がない)側が言っても説得力がないのと同じです。

今のカジサックの器(マインド)には1000万円が大きすぎました。
1000万2000万はそのうち稼げる!という器がないから、受け取れない。

お祝いで現金を渡すのは結婚とかでもやることだし、素晴らしいことだと思います。

例えばこれが10万円だったら、多くの人が「いつかめっちゃ稼いで20万プレゼントしたるわ!」って
言えると思いませんか?
10万20万だったら自分にも稼げると思えるからです。これが1000万になるとほとんどの人が
「自分には無理」と思って可能性を閉ざしてしまう。

お金は数字でしかないけど、お金はパワーだ!!

ラファエルの銀行口座に入れておいても数字でしかない。
だがそれをカジサックが手にすれば多くの可能性を生み出すパワーとなる。

また、贈与税が40%くらい発生するとしたら、およそ400万円分のお金が世の中のために使われることになる。
カジサックはそのチャンス(パワー)をも放棄してしまったと考えられます。
自分に矢印が向いているから、世の中にGIVEする感覚がない。

受け取りを拒否したことで「好感度が上がった」というコメントもいくつかありますが、僕には意味が
わからないですね。
むしろ受け取って炎上したほうがタレントとしておいしいし、器が大きくて男前なのに勿体無いです。

でも僕はカジサックの新しいチャレンジを応援しています!

いつかラファエルに2000万プレゼントしてあげて!!俺に男を見せてくれ!!

 

■いのりさん
■Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4
ブルマ いのりんふぉと 体操服
■モテ会話マスタープログラム 笑顔を撮るなら必見の動画教材!

■モテ会話マスタープログラム 笑顔を撮るなら必見の動画教材!

ブルマ いのりんふぉと 体操服
■笑顔を引き出すトーク術 笑顔の女性は誰にでも撮れる!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です