コスプレカメラマンになる方法 第02回 「イベント会場」

コスプレイベントに行けば写真を撮るチャンスはいくらでもある。

コミケやワンフェスは時期的に撮影そのものが大変だったりするけどTFTに関しては天候の影響を
受けにくく、初心者でも綺麗に撮るのが難しくない会場だ。

晴海はもうあまりイベントをやらなくなってしまったけど、関東近郊に住んでいるならTFTか
池袋のacosta!に行ってみるのがいいと思います。

acosta!は天候に左右されてしまう上にビル風が強いことがありますが、飲食店も充実していて
楽しいイベントです。

TFTでイベントがない時は、プラザ平成かテレコムセンター(どちらも湾岸方面)でやっていることが
多いので選択肢の一つとしてはアリですが、建物の中はTFTに比べると明るい場所が少ない。
でも撮影できないわけではないので、一度は経験しておくといいかもしれません。
※最近はテレコムセンターではあまり開催されていない。

プラザ平成は近くの公園まで使えるようになったので、季節と天気次第ではかなり良いイベント
だと思います。

ちなみに僕は東京ドームシティに行ったことがない。
あのあたり、一日2000円で停めておける駐車場はあるのかな・・・。
続きを読む →

 

■いのりさん
■Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4
いのりんふぉと 花宮いのり コスプレ
■笑顔を引き出すトーク術 最高の笑顔を撮るために!!

コミケ・ワンフェスは、正直に言ってしまうと夏は特に体力的に厳しい。

僕ならコミケの時期はとなコス(TFT)を選びます。
コミケ開催期間のTFTでのイベントは「となコス」と称して開催していて、TFTを広く使えるのが
いいですね。

ワンフェス(ワンダーフェスティバル)は幕張メッセで開催していて、こちらも暑い・寒いは避けられない
のですがコスプレ以外でもフィギュアを見たり出来て楽しいイベントです。

スタジオで撮りたい場合は思い切って撮影会に飛び込んでみるのもいいと思います。

スタジオによって難易度が変化してしまう場合もありますが、基本的には綺麗に撮るための準備をしてくれて
いるので大きな失敗はないと思います。

いろんなレイヤーさんが選べて写真の失敗が少ないのは間違いなくTFT!
一日3000円で撮り放題なので、まずはTFTに行ってみることをおすすめします!
僕はアクセスの利便性や快適性でTFTとワンフェス以外はあまり行かなくなりました。

イベント開催日程についてはコスプレNEWSさんをフォローしています。
 

次回は「機材を買う前に」です。それでは。

■モテ会話マスタープログラム 笑顔を撮るなら必見の動画教材!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です