家庭と仕事とオタ活と。

家庭・仕事・オタ活の両立はできるのか?

他人に任せられるところは任せる!そのための知り合いがいれば可能かもしれない。
ランサーズなんかで外注を探すべきだろうか…。

でも余計な付き合いや必要のないものを切り捨てるところはとても共感できます。
人生は無限じゃない!!
限られた時間をどう生きるか。

本気で好きなことをするために、スマホのゲームやネットサーフィン、TVやYoutubeなどの
視聴に使う時間は積極的に削ったほうがいいですね。

S・ジョブズも「何をしてきたかと同じくらい、何をしてこなかったかを誇りたい。」という
言葉を残しています。

正直に言ってしまうと、ここまで好きならオタ活を仕事にしてしまうのがいい気がします。
一年に10冊出して続けられると言うことは、それなりの売り上げになっているのでは。
ならば仕事を削った人生もアリです!

逆にそこまでやってあまり売れていないのなら、かなりしんどくなってきそうです。

雇用を軸に人生を設計しなくてもいい!好きなことで生きていく!

自分の人生を生きるべきですね。
 

■霧宮てんさん
■Nikon D850 + SIGMA 50mm F1.4 DG HSM Art
霧宮てん コスプレ chara1
■モテ会話マスタープログラム もう撮影時の会話で悩まない!

■笑顔を引き出すトーク術 最高の笑顔を撮るために!!

霧宮てん コスプレ chara1
■モテ会話マスタープログラム 撮影時の会話に悩んでしまう人に最適!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です