Canon EOS R

2018年9月4日、キヤノンがミラーレス一眼カメラ「EOS R」を発表した。

 

 

過去にキヤノンのデジタル一眼レフ「EOS-1Ds MarkIII」などを使っていたので興味があったし
期待もしていたんだけど、ボディ内手振れ補正はなくメディアスロットもシングル。

 

技術的には搭載できたはずのものをあえて削った気がします。

 

ニコンに続いて新しいマウントにしたのはいいんだけど、やっぱりちょっと「出し惜しみ」なのでは。

 

新しいレンズはすごく高性能なんだろうけど、キヤノンのレンズをα7シリーズで使っている人は
まだしばらくα7シリーズをキヤノンのボディとして使っても良さそうな気がしました。

 

でも本体やマウントアダプターが低価格に抑えられていたり、SONYやNikonにはないバリアングル液晶を
搭載したのは魅力的ですね。

発売されたらスグにTFTなんかで見られるのかもしれません。

 

■音無のりさん
■Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です