ジュリーの炎上もおめでとう!

ジュリーこと沢田研二(70)が開演1時間前にドタキャン!

最大収容7000人のさいたまスーパーアリーナで7000人しか集められず「客席が埋まらなかったため」と
中止の理由を明かしたとのこと。(どこまで本当かはわからないけど)

遠方から交通費・宿泊費をかけて埼玉にやってきたファンからしたら、かなり横暴な決断だったと思う。
準備してきたスタッフの仕事も無駄になる。完全に勝手にしやがれ!だ。
当然ネットでは炎上した。

開演直前。体調に問題がなかったとしたら確かに普通じゃない。
「楽しみにしていたファンを何だと思っているのか?」
「たった一人でもファンがいるのなら歌わせていただくのがプロだ!」という意見も理解できる。
ジュリーも70歳だ。70過ぎて久しぶりに注目されたのが大炎上。

ジュリーは流石スーパースターだ!

これだけ世間を騒がせられるジジイは他にはいない。
普通が通用しなくていい。世間体など気にしない。常軌を逸して構わない。
別にふざけて困らせたわけじゃなな~い~♪

僕はいつも通り「炎上はおめでとう!」だ。スターならなおのこと。
ドタキャンを喰らったファンも喜んでいい。これもまた一生に一度しかできない経験だ。
歌はまた別の機会に楽しめばいい。戻る気になりゃいつでもおいでよ~♪

 

■いのりさん
■Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4
花宮いのり いのりんふぉと コスプレ
■モテ会話マスタープログラム 笑顔を撮るなら必見の動画教材!
■続きを読む →

コスプレカメラマンになる方法 第02回 「イベント会場」

コスプレイベントに行けば写真を撮るチャンスはいくらでもある。

コミケやワンフェスは時期的に撮影そのものが大変だったりするけどTFTに関しては天候の影響を
受けにくく、初心者でも綺麗に撮るのが難しくない会場だ。

晴海はもうあまりイベントをやらなくなってしまったけど、関東近郊に住んでいるならTFTか
池袋のacosta!に行ってみるのがいいと思います。

acosta!は天候に左右されてしまう上にビル風が強いことがありますが、飲食店も充実していて
楽しいイベントです。

TFTでイベントがない時は、プラザ平成かテレコムセンター(どちらも湾岸方面)でやっていることが
多いので選択肢の一つとしてはアリですが、建物の中はTFTに比べると明るい場所が少ないです。
でも撮影できないわけではないので、一度は経験しておくといいかもしれません。
※最近はテレコムセンターではあまり開催されていないみたいです。

プラザ平成は近くの公園まで使えるようになったので、季節と天気次第ではかなり良いイベント
だと思います。

ちなみに僕は東京ドームシティに行ったことがありません。
あのあたり、一日2000円で停めておける駐車場はあるのでしょうか・・・。
続きを読む →

 

■いのりさん
■Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4
いのりんふぉと 花宮いのり コスプレ
■笑顔を引き出すトーク術 最高の笑顔を撮るために!!
■続きを読む →

コスプレカメラマンになる方法 第01回 「旅立ち」

コスプレカメラマンになる方法 第01回 「旅立ち」

最初は何からやっていいかわからなかった。

そもそものきっかけは、ネットで見つけたコスプレ写真を見て「自分もこんな風に撮ってみたい!」
思ったことが始まりでした。
参考:HPzero(仮)

それまでインターネットで見るコスプレ写真は「コミケで撮った記念撮影」みたいなイメージだったけど
そうじゃない写真を見て「女性を綺麗に撮れたら楽しそう!この技術を身につけたい!」と強烈に
思ったのを今でも覚えています。

でも、カメラが必要なこと以外は、どんな風にやっているのか全くわからなかった。
コスプレ写真のサイトをやっている人も少なかったし、人物撮影に関する本も少なかったです。
(写真のサイトは一時期増えたけど、今はSNSの時代なのでだいぶ減った気がしています。)

そんな僕が最初にしたことは「カメラも持たずにイベント会場に行ってみる」でした。
続きを読む →
 

■いのりさん
■Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4
いのりんふぉと 花宮いのり コスプレ
■モテ会話マスタープログラム 笑顔を撮るなら必見の動画教材!
■続きを読む →

コスプレカメラマンになる方法

需要があるかどうかはわからないけど、これからコスプレ撮影を始めてみたい人向けに

「コスプレカメラマンになる方法」

みたいな記事を書いていこうと思います。

ゼロから始めるとしたら何をしたらいいのか?
コスプレ撮影をしている人たちはどうやっているのか?
どんな機材が必要なのか?
どんなことにお金がかかるのか?
レイヤーさんと楽しく撮影するにはどうしたらいいのか?

「コスプレ(レイヤーさん)を撮影する」というのは、例えばスマホ片手にコミケに行くだけでも
できることですが、その先の話。デジタル一眼やその他の機材を買ってカメラマンとして
活動してみたい人向けです。

自分の経験を元に、誰かが新しいことを始めるきっかけになったらいいなと思います。
自分がやってみて楽しかったことはもちろん、上手くいかなかったことも伝えたい。

基本、初心者向けですが、既に始めている人にも楽しめるような内容を目指します!
 

■いのりさん
■Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4
花宮いのり いのりんふぉと
■モテ会話マスタープログラム 笑顔を撮るなら必見!
■続きを読む →

ガンシェルジュ ハロ

プレミアムバンダイより「ガンシェルジュ ハロ」発売!

アニメ劇中の実物よりやや小型だが、ハロがAIコミュニケーションロボットとして発売される。
お値段 149,040円(税込)!

およそ15万円のガジェット。完全に大人向けの価格だ。
そのPVがこちら。

PVではコウジと名乗るガンプラ大好きサラリーマンがハロを相手にガンダムの話をしはじめ、
仕事から帰ってきては「ただいま」と挨拶したりなどちょっとしたペットみたいな関係だ。

いわゆるスマートスピーカーの一種なんだけど、約15万円出せばロボットと会話を交わす日常が
得られます!!
なお、サーバー利用料として月額3000円台(税抜:予定)が必要になるようです。
月額課金で会話がアップデートされる…ということなのでしょう。

これが…現代を戦う独身サラリーマンの必需品なのか…。
刻の涙が止まらないかもしれません。
 

■いのりさん
■Nikon D750 + AF-S NIKKOR 58mm f/1.4
いのりんふぉと コスプレ 花宮いのり
■笑顔を引き出すトーク術 カメラマン必見!可愛く撮れる会話術!!
■続きを読む →