なか卯のタカシマさん

よしむ思考

東京に行くと、アキバの外れに年に数回行くなか卯がある。
日曜の朝6時とか7時に朝食として利用している。



なか卯は朝の定食が300円前後でおなか一杯食べられるところが素晴らしい。

もう6-7年くらい前から利用しているお店なんだけど、日曜の朝はたいていタカシマさん
という30歳くらいの男性がいて、笑顔で元気に迎えてくれる。

チェーンの飲食店の挨拶なんてどこもそれほど変わらないと思うかもしれないが、とにかく
なか卯のタカシマさんは別格。何か特別な研修を受けたのか?と思うくらい元気いっぱいだ。
とても気分よく一日をスタートすることができる。

新型コロナの影響でイベントがなくなり、なか卯に行く機会が減ってしまったんだけど、先日
久し振りに訪れた時もタカシマさんがいたので、初めて声をかけてしまった。
「すみません。タカシマさんってこの店長いですよね?いつも明るくて気持ちがいいなと思って…。」
くらいの簡単な会話だったんだけど、何かちょっとでも気持ちが伝わったらと思う。

こんなふうに何気ない日常でも人に元気を与えられるような人になりたい。

もしこれを読んで興味があったら、日曜朝のなか卯 神田須田町店に行ってみてほしい。
このなか卯には一食1,000円以上の価値がある。きっと素晴らしい体験をするはずだ。
https://maps.nakau.co.jp/jp/detail/2513.html

■兎月きぐ:キタサンブラック
■Canon EOS RP + RF50mmF1.2L USM
■acosta!マルシェ 池袋サンシャイン 2021.06.27




※掲載に問題がありました場合、お手数をお掛けしまして恐れ入りますがtwitterのDMに
ご連絡いただけますと幸いです。迅速に対応させていただきます。


\よしむのオススメ機材/






コメント