TAMRON 35-150mm F/2-2.8 Di III VXD 発表

カメラ・レンズ

タムロンが35-150mm F/2-2.8 Di III VXD (Model A058)を開発発表した。
発売は2021年内、価格は未定。
マウントはSONY Eマウントのみ。


準広角35mmから望遠150mmのポートレートレンズ。
これはちょっと気になってしまうけどSONY Eマウントのカメラでしか使えないのは残念なところ。
●主な特徴

    1. 世界初、F2-2.8大口径ズームレンズ
    2. 準広角35mmから150mmまでシームレスな撮影が可能
    3. ズーム全域において高い光学性能を実現
    4. 高速・高精度AFを可能にするVXD搭載
    5. 広角端で最短撮影距離0.33m、高い近接撮影能力を実現
    6. コンパクトなF2スタートズームレンズ
    7. 新デザイン採用で質感向上、各部ブラッシュアップで操作性向上

これでポートレート動画を撮ってみたいけど、相当高額になってしまいそう。

TAMRONやSIGMAがニコン・キヤノンのミラーレス一眼用レンズを作る日は来るのだろうか。

■こすけ:ジン
■Canon EOS RP + RF50mmF1.2L USM
■acosta!池袋 2021.04.03



※掲載に問題がありました場合、お手数をお掛けしまして恐れ入りますがtwitterのDMに
 ご連絡いただけますと幸いです。迅速に対応させていただきます。


\よしむのオススメ機材/







コメント