ホビージャパンの編集者が解雇された話

よしむ思考

先日twitterで、月間ホビージャパンの編集者が転売に関するツイートをして炎上。
その流れで解雇され、さらには役員が降格処分となる出来事があった。

個人の情報発信であるtwitterで役員まで処分となると、やや感情的に思う。

イキリツイートを発端にホビー雑誌の編集者が解雇処分になって「ざまあw」と笑う人もいるだろう。

じゃあ職を失って自由な時間を得た彼が何をするのか?

小資金でも個人で手軽に始められるビジネスなんじゃないかと思う。
(あくまで推測だけど)
感情的な出来事に感情で反応してバカになってしまったのを感じる。

頑張れば買える・努力が足りない。というのも、人の不愉快さを煽ってしまうけどあながち間違い
ではないのだ。商品が100個あって欲しい人が150人いたらどの道50人は買えないのよね。





■柏木れに:スペシャルウィーク
■Canon EOS RP + RF50mmF1.8 STM
■acosta!池袋 2021.07.23




※掲載に問題がありました場合、お手数をお掛けしまして恐れ入りますがtwitterのDMに
 ご連絡いただけますと幸いです。迅速に対応させていただきます。


\よしむのオススメ機材/






コメント